バンコクでもIphone 8が発売

最近はバンコクでも新型Iphone8の噂が多く流れてきていますね。

私は今Iphone7を使っているのですが、タイ国内で購入した為、日本に出張で一時帰国した際にはSuiacaを使用する事が出来ません。

そうなんです。

日本で発売をされているIphone7とタイのバンコクで発売されているIphone7とでは認識をするチップ?が入っていないので、タイで購入したIphone7を持って日本でSuicaを使おうとしても使えないのです。

バンコクの正規のIphoneを購入するにはApple Store(バンコクではApple Storeがないので、I studio)Iphone7を購入するとすべての端末でSIMフリーです。

この点、日本で購入する場合より便利ですよね。

さらに写真を撮る時のシャッター音もないです。(日本で購入したIphoneは写真撮影の時にシャッター音がなります。)

シャッター音は気にならないという方は日本のApple StoreでSIMフリー版のIphoneを購入する事も可能。

もちろんSuicaを使う事もできます。

どちらで購入をするか迷いますよね。

 

私の場合はバンコク駐在期間が長く、まだ帰任予定もないです。

バンコク駐在期間が長くなりそうな予定の方はタイ現地で購入をしてもよし。
(Iphoneは3年もしたら新たなものに買い換えると思うので、通常の駐在任期期間を考えてもちょうど良いサイクルなのかなと。)

短期出張でバンコク滞在の方は日本のApple StoreでSIMフリーIphoneを購入した方が良いです。

なぜならば、日本に帰った時にSuicaが使えないから。

 

新しいIphone8は日本では9下旬頃から10月に発売予定かもしれないと。

そしてバンコクの場合は日本よりも発売が遅い国になってますので、11月から12月頃に発売かと思います。

しかも、人気で品切れになりそうなので、普通に店頭でIphone8を見かけるようになるのは2018年の1月から2月ごろなのかなぁっと思っています。

私の場合、日本とタイ国内の両方から給料をもらっているので、Iphone8を購入する場合、タイのクレジットカードで購入するのか、日本のクレジットカードで購入するのか、どちらが一番お得なのかなぁ。

どなたか最善の購入方法が分かる方がいたらコメントお願いいたします!

以上バンコク駐在員のブログでした。

3 Responses to “バンコクでもIphone 8が発売”

  1. たいき says:

    記事とても参考になりました。
    私はこれからバンコクに駐在する予定です。

    私の場合は日本で購入したIpone7を持っているのですが、SIMフリーにしてバンコクで使えるのでしょうか?

    お手際の際に教えて頂けたら嬉しいです。

    • 駐在員ブログ says:

      たいきさん

      コメントいただきありがとう御座います。

      私の駐在員の友達も日本から持って来たIphoneをタイに持って来て現地でSIMロックを外して使用してました。
      問題なく、使えているみたいですよ。

      BTSナショナルスタジアム駅にMBK(マーブンクロン)という携帯端末を扱う業者がたくさん入っているショッピングモールがあります。
      そちらに行って、日本から持って来たIphoneのSIMロックを外せるか確認した方がいいですね。

  2. ぴろき says:

    初めまして。
    昨日i studio行きましたがまだ8出てませんね。
    代わりにではないですが、カタログ落ちした6が激安で売られてました。
    私はただの旅行者ですが6s、7はパラゴンのi studioで購入しました。
    私の場合すぐに出国するので、税金が還付されるので3000B近く返ってきました。

Leave a Reply

サブコンテンツ

このページの先頭へ