「生活」の記事一覧

バンコクでもIphone 8が発売

バンコクのIphone8

最近はバンコクでも新型Iphone8の噂が多く流れてきていますね。 私は今Iphone7を使っているのですが、タイ国内で購入した為、日本に出張で一時帰国した際にはSuiacaを使用する事が出来ません。 そうなんです。 日本で発売をされているIphone7とタイのバンコクで発売されているIphone7とでは認識をするチップ?が入っていないので、タイで購入したIphone7を持って日本でSuicaを使おうとしても使えないのです。 バンコクの正規のIphoneを購入するにはApple Store(バンコクではApple Storeがないので、I studio)Iphone7を購入するとすべての端末でSIMフリーです。 この点、日本で購入する場合より便利ですよね。 さらに写真を撮る時のシャッター音もないです。(日本で購入したIphoneは写真撮影の時にシャッター音がなります。) シャッター音は気にならないという方は日本のApple StoreでSIMフリー版のIphoneを購入する事も可能。 もちろんSuicaを使う事もできます。 どちらで購入をするか迷いますよね。   私の場合はバンコク駐在期間が長く、まだ帰任予定もないです。 バンコク駐在期間が長くなりそうな予定の方はタイ現地で購入をしてもよし。 (Iphoneは3年もしたら新たなものに買い換えると思うので、通常の駐在任期期間を考えてもちょうど良いサイクルなのかなと。) 短期出張でバンコク滞在の方は日本のApple StoreでSIMフリーIphoneを購入した方が良いです。 なぜならば、日本に帰った時にSuicaが使えないから。   新しいIphone8は日本では9下旬頃から10月に発売予定かもしれないと。 そしてバンコクの場合は日本よりも発売が遅い国になってますので、11月から12月頃に発売かと思います。 しかも、人気で品切れになりそうなので、普通に店頭でIphone8を見かけるようになるのは2018年の1月から2月ごろなのかなぁっと思っています。 私の場合、日本とタイ国内の両方から給料をもらっているので、Iphone8を購入する場合、タイのクレジットカードで購入するのか、日本のクレジットカードで購入するのか、どちらが一番お得なのかなぁ。 どなたか最善の購入方法が分かる方がいたらコメントお願いいたします! 以上バンコク駐在員のブログでした。

泰・バンコクで洗濯物を出す・コインランドリー

コインランドリー

はい。 バンコク駐在員のブログです。 お久しぶりですね。 皆様。 今日は、バンコクで洗濯物を出したい!という時にどうすれば良いのかという事をテーマに記事を書き手以降と思います。 バンコクでスーツの洗濯やアイロンを掛ける時間がないよという方はランドリーサービスをお勧めします。 バンコク市内にたくさんのランドリーサービスのお店があるのです。 例えば、エカマイゲートウェイの地下一階、オフィスメイトのお店がある隣にランドリーサービスのお店があります。 ここに、汚れたスーツやパンツを持って行けば、三日後には綺麗にアイロンが掛けられて、洗濯された状態で戻ってきます。 デリバリーサービス等はやっていないようですが、デリバリーサービスを行っているランドリー屋さんはウェブで調べればたくさん出てきます。 一度調べてみましょう。 このエカマイゲートウェイに入っているランドリー屋さんは多少値段が高めなのが、ネックですね。 その他にはプロンポンとトンローの間にレインヒル(スクンビット47)の一階にあるランドリー屋さんは比較的お値段も安く、リーズナブルな価格設定になっているので、一度足を運んで試してみるのもいいと思います。 以上バンコク駐在員のバンコク、ランドリーサービス情報でした。    

サブコンテンツ

このページの先頭へ